【近江八幡】burrow|和モダンなカフェで楽しめるグルテンフリーメニューが絶品!

滋賀県の近江八幡市にある「burrow(バロウ)」は、パスタやリゾット、スイーツをメインに取り扱っているカフェ。

メニューすべてがグルテンフリーなので、小麦アレルギーを持っている方でも安心して利用できるのがポイントです。

玄米や米粉を使った、「burrow」ならではのこだわりの味を楽しむことができました!

「burrow」の基本情報

店名burrow -バロウ‐
住所/アクセス滋賀県近江八幡市多賀町569‐9 あきんどの里
Google map
電話番号050-5488-4733
営業時間ランチ/11:30~15:00
ディナー/18:00~22:00
定休日不定休
駐車場有(有料提携コインパーキング)
テイクアウト
公式サイトhttps://kd6t301.gorp.jp/
Instagramhttps://www.instagram.com/pasta.sweets.burrow.frereplus/?hl=ja

駐車場について

「burrow」は、あきんどの里と呼ばれる商業施設の一角にあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そのため、車で訪れる際はまずあきんどの里の有料コインパーキングに駐車をする必要があり、1回500円を支払う形となっていました。

500円を支払うと入口で駐車券のようなチケットがもらえるのですが、これを「burrow」を含めた施設内の飲食店で会計時に見せると満額返金してもらえる、というシステムになっています。

一時的に駐車料金を払う必要はありますが、しっかりと返金してもらえるので、お店にチケットを持って行くのを忘れないようにしてくださいね。

落ち着いた雰囲気のある和モダンな店内

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店内は暗めのトーンで統一されており、モダンな印象がありつつ、居心地のよさや親しみやすさを感じられる和の雰囲気も楽しめるようになっています。

全体的に色合いが落ち着いているので、男性・女性問わず利用しやすいのが魅力ポイントの1つ。

友人やカップルでの利用ももちろんOKですが、外からあまり見えないようになっているので、静かに過ごしたい人や1人で過ごしたい人にもおすすめですよ。

また、「burrow」ではウサギをイメージアニマルにしているので、各テーブルにはさまざまな形をしたウサギのオブジェが置かれているのも特徴です。

テーブル以外のいたるところにも置かれてるので、可愛いもの好きの人はぜひチェックしてみてくださいね。

すべてのメニューがグルテンフリー

「burrow」はグルテンフリー専門店となっています。

そのため、取り扱っているメニューはすべて小麦粉不使用。

製造時に意図せず食材が混入してしまうコンタミネーションに関しても細心の注意を払っているので、アレルギー持ちの方や小麦に対して苦手意識のある方でも安心して利用できるでしょう。

また、日本人に馴染みの深いお米(米粉)を使ったパスタやスイーツを作っているのも特徴です。

小麦アレルギーを持つ店長さんいわく、小麦の風味とは違った咀嚼時の香りと食感を楽しめるように意識しているとのこと。

アレルギーの当事者だからこそできるこだわりの出し方に、お話を聞いていて心を打たれました。

ソースの中には鶏や昆布、野菜などから取った「burrow」オリジナルの出汁を混ぜているのもポイント。

日本人だから感じられる、昆布やお米の懐かしみのある優しい味を楽しめるようになっています。

肉厚ベーコンと生ハムがアクセントになったトマトパスタが絶品!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回頼んだのは「生ハムのトマトソース パスタ」です。

玄米をベースに作られたフィットチーネの生パスタで、小麦パスタと遜色のないもちもち感を味わえました。

麺が平たいので、ソースとよく絡むのが魅力です。

また、添えられている肉厚のベーコンと生ハムがトマトソースの酸味とバランスよく際立ちあい、とても美味でした。

ゴロゴロとした大きめカットのブロッコリーも、フレッシュでパスタのアクセントとしてちょうどよかったです。

メニューは「ソースを選ぶ→パスタ・リゾット・オムリゾットを選ぶ→単品かセットかを選ぶ」といった仕様になっています。

ソースの種類もトマト系・ペペロンチーノ系・クリーム系・醤油系と豊富にそろっているので、その日の気分や好みにあわせて選べるでしょう。

セットメニューにするのであれば、ドリンクバーやスープバー、サラダやスイーツなどが追加で付けられるとのこと。

小食の方でもたくさん食べる方でも楽しめる配慮はうれしいポイントですね。

メニュー
  • ぷりぷり海老のペペロンチーノ
  • 卵とチーズのペペロンチーノ
  • グリルした鶏の醤油クリーム
  • 生ハムのトマトソース
  • 近江牛の赤いボロネーゼ
  • 海老とベーコンのクリーム
  • 近江牛の雑穀米入りリゾット …など

※どのソースも「パスタ」「リゾット」「オムリゾット」に合わせられます。

テイクアウトもできるスイーツメニュー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「burrow」では、スイーツのみの注文やテイクアウトのみの注文もOK。

店内にあるショーケースの中から選べるようになっており、美味しそうなケーキやパフェがずらりと並んでいました。

細かなラインナップは都度変わるので、気になる方はこまめに更新されるInstagramをチェックしておくのがおすすめです。

マスカットやサツマイモ、イチジクなど旬の食材を使ったものが豊富なので、訪れるたびに違うスイーツを楽しめるでしょう。

また、ケーキやパフェは通常の砂糖ではなく、キビ砂糖やてんさい粉を使っているものが多いとのこと。

小麦アレルギーの方に限らず、健康志向の方でも美味しく食べられるようになっているのが特徴ですよ。

burrowまとめ

滋賀県近江八幡市にある「burrow」は、グルテンフリーのパスタやスイーツが楽しめるカフェ。

注文したパスタはソースと絡みやすく、ベーコンや生ハムとの相性もよくとても美味しかったです。

店内も和モダンな雰囲気がただよっており、居心地のよさも抜群でした。

落ち着いた雰囲気のカフェを探している人や、グルテンフリーのお店を探している人はぜひ訪れてみてくださいね。