京都でおしゃれな写真を撮れるセルフ写真館6選!自分たちでプロ並みの写真を撮影しよう

若者やSNSを中心に人気が集まっているセルフ写真館。

一般的な写真館と違ってプロのカメラマンがおらず、自分たちでシャッターを切って撮影できる写真館です。

シャッターを切る操作はリモコンを使うためとても簡単。

手軽にプロ並みの写真を撮れるので、記念日やお出かけの思い出を残すのにぴったりです。

いろんな小物や背景も用意してあるので、オリジナリティ溢れる素敵な写真が撮れますよ。

今回は、京都市内にあるセルフ写真館を6カ所紹介します。

【伏見区】セルフ写真館keit

セルフ写真館Keit
施設名セルフ写真館keit
住所〒612-0012
京都府京都市伏見区深草一ノ坪町34-1カノコビル2階南側

京阪「伏見稲荷駅」降りてすぐ
Google Map
営業時間10:00~17:00
定休日非公表
公式サイト・SNShttps://www.studio-keit.com/

https://www.instagram.com/keitkyoto/?utm_medium=copy_link

京阪伏見稲荷駅のすぐ近くにあるセルフ写真館keit

白を背景に、撮影する人を主役にした写真を撮れるセルフ写真館です。

友達との記念撮影やマタニティフォトなど、様々な写真の撮影に対応しています。

花束や傘、バルーンなど、写真をより華やかに見せられる小物が揃っているのが嬉しいポイント。

館内にはヘアアイロンや化粧台も設置してあるので、到着してからおしゃれにスタイリングすることも可能です。

またセルフ写真館keitは着物・振袖・袴のレンタルも実施しているので、観光で着物を借りるついでや、成人式終わりに寄り道感覚で気軽に利用することができます。

撮影方法はとても簡単で、コードレスリモコンを使って自分たちのタイミングでカメラのシャッターを切るだけです。

シャッターを切る人も画面に入ったまま撮影できるので、「1人だけ一緒に写真を撮れない!」なんて事態も避けられますよ。

データは全て持ち帰れるので、時間が許す限りどんどん撮影してみてください。

【南区】イマジン写真館

イマジン写真館
施設名イマジン写真館
住所・アクセス〒601-8017
京都府京都市南区東九条北烏丸町14

京都駅から徒歩5分
Google Map
営業時間11:00~19:00
定休日非公表
公式サイト・SNShttps://www.instagram.com/imagine_de_pashari/

JR京都駅の八条出口から徒歩約5分ほどのところにあるイマジン写真館

19時まで営業していて、学校や仕事帰りに立ち寄りやすいのがおすすめポイントです。

完全予約制のため、確実に撮影スペースを確保できます。枠が空いていれば、当日受付も可能です。

撮影用の小物が充実しているのが魅力で、オーソドックスなバルーンや花束はもちろん、ヘッドフォン・パネル・カチューシャ・サングラスなども用意しています。

いろんな小物を組み合わせて、おしゃれな写真を撮影しちゃいましょう!

段違いの白いボックスを使うと、椅子のように座ってみたり、机のように肘をついてみたりと様々なポージングを楽しめます。

決めポーズをとってモノクロで撮影すると、モードで洗練された写真が撮れますよ。

待ち時間も楽しく過ごせるシェアスペースのチェックも忘れずに。

シェアスペースのフォトスポットでは、自分のスマホで自由に写真の撮影ができちゃいます。

ジェンガやウノも置いてあるので、撮影時間までは思い思いの過ごし方を堪能してみてください。

【東山区】Onsel

施設名Onsel
住所〒605-0075
京都府京都市東山区四条通大和大路西入中之町200 鴨川ビル4F

京阪「祇園四条」駅から徒歩1分
Google Map
営業時間月~金 11:00~19:00
土・日 10:00~19:00
※いずれも最終受付は18:00
定休日非公表
公式サイト・SNShttps://onsel.kyoto/

https://www.instagram.com/onsel.Kyoto/

Onselは、京阪祇園四条駅から徒歩約1分のセルフ写真館。

同じフロアに入っているレンタル着物「京なでしこ」と提携しており、着物をレンタルして観光する方にも便利なスポットです。

着付けとヘアセットが綺麗な状態のまま、観光へ出かける前に記念撮影をしてみましょう。

オプションを追加すると、プロジェクターで背景に文字を投影できるのがOnselの特徴です。

一言メッセージと日付を投影した背景と一緒に撮影すれば、一生に一度の思い出になりますよ。

一眼レフカメラは縦で撮影するものと横で撮影するものの両方を揃えているため、アングルを変えながら納得のいく写真を撮ることが可能です。

小物はバルーンやドライフラワーのほか、季節ごとのアイテムも用意しています。

撮影したデータは、エアドロップかギガファイル便ならすぐに送ってもらえるのが嬉しいポイント。

データを受け取ったら、サッとSNSにも投稿できますよ。

【中京区】京都セルフ写真館 Selka

河原町商店街振興組合HP
施設名京都セルフ写真館 Selka
住所〒604-8033
京都府京都市中京区奈良屋町291-3 河原町商都ビル

阪急「京都河原町」駅から徒歩3分
Google Map
営業時間月~金 11:00~19:00
土・日 10:00~19:00
定休日非公表
公式サイト・SNShttps://coubic.com/selka

https://www.instagram.com/selka_kw/

京都セルフ写真館Selkaは、京都の繁華街・四条河原町にあるセルフ写真館です。

1組ごとの所要時間の目安は50分と少し長めで、その分本格的かつ素敵な写真を撮れるのが魅力。

初めの10分でメイクを直し、15〜25分ほど撮影をして、最後の15分で写真セレクトと印刷をします。

特徴は、背景に大きな月を映し出す「バックライトプラン」を用意しているところ。

真っ暗闇に浮かぶ月に照らされて撮影した写真はとてもロマンチックです。

ホワイトやパステルカラーなど、淡い色合いの服を着て撮影すると、月明かりによく映えて華やかに見せられますよ。

ホワイトを含めて、全5色の背景色を用意しているのも注目ポイントです。

着ている洋服やその日の気分に合わせて、ぴったりの背景で撮影してみてくださいね。

【中京区】京都セルフ写真館 君に心酔した瞬間に

君に心酔した瞬間に
施設名京都セルフ写真館 君に心酔した瞬間に
住所〒6048084
京都市中京区富小路通三条上ル福長町101 SACRA ANNEXビル 3F

地下鉄「京都市役所前」駅から徒歩5分
Google Map
営業時間月・水・木・金 12:00~19:00
土・日 11:00~19:00
※特別営業時間を設けている日あり
定休日火曜日
公式サイト・SNShttps://coubic.com/kimishunn

https://www.instagram.com/kimishunn1.23/

地下鉄烏丸御池駅と、地下鉄京都市役所前駅の近くにある京都セルフ写真館君に心酔した瞬間に

撮影スペースが個室のため、周囲の目を気にせず思い切り撮影できるスポットです。

プロジェクターやスモークなどを使って、写真の雰囲気をガラリと変えるエフェクトをかけられるのが特徴。

プロジェクターでは文字を投影するのはもちろん、背景全体をディスコのようにキラキラさせることも可能です。

白無地のTシャツを着ると、デザインの変化も楽しめますよ。

バルーンやブーケといった小物の利用は完全無料!
バルーンは手持ちのものだけでなく、地面に弾ませてタイミングを合わせてシャッターを切り、ポップな写真を撮れるものもあります。

【中京区】セルフ写真館CuiCui

施設名セルフ写真館CuiCui
住所〒604-0011
京都府京都市中京区冷泉町65 るりフォトスタジオ内1F

地下鉄「丸太町」駅から徒歩4分
地下鉄「烏丸御池」駅から徒歩5分
Google Map
営業時間10:00~18:30
定休日土曜日・日曜日
公式サイト・SNShttps://ruri-kyoto.jp/cuicui/

https://www.instagram.com/cuicui_selfhyphoto/?hl=ja

地下鉄烏丸御池駅と、地下鉄丸太町駅の中間あたりにあるセルフ写真館CuiCui

プロのカメラマンが撮影を担当する写真館「るりフォトスタジオ」に併設しているセルフ写真館で、ハイクオリティな写真を撮れるのが魅力です。

背景を装飾する飾りや、ブーケ・サングラスといった小物なども取り揃えており、自分たちだけの写真を撮影することが可能。

小道具の持ち込みもできるので、オリジナルの素敵な写真を撮ってみてください。

カラーだけでなくモノクロで撮影できるメニューも用意しています。

脚立に座ると、アングラ感のあるモードな写真が撮れますよ。

利用者が操作するのは、シャッターのリモコンだけ。

カメラや照明の角度はスタッフに調整してもらえるので、ベストな状態で撮影できるセルフ写真館です。

京都のセルフ写真館まとめ|友達・家族・恋人と思い出に残る1枚を!

モニターを見ながらアングルを決めて、リモコンでシャッターを切るだけで綺麗な写真を撮影できるセルフ写真館。

小物や衣装、背景などは自由自在で、世界に1枚しかないオリジナルの写真を簡単に撮れるのが魅力です。

いろんなポーズをとって、友達・家族・恋人と思い出に残る写真を撮影しちゃいましょう!