京都の女子旅にぴったりなおすすめホテル13選!|インスタ映えするホテルや女子旅の楽しみ方も紹介!

日本のなかでも最も人気な観光地のひとつ「京都」。

京都ならではの町並みや季節に応じた景色、料理など、さまざまな楽しみ方があるのが京都の魅力といえます。

そんな京都で女子旅を楽しみたい方は、京都のホテルに宿泊してたっぷりと京都を堪能するのがおすすめです。

今回は、京都の女子旅にぴったりなホテル13選を紹介します。

記事後半では女子旅の楽しみ方も紹介しているため、京都で女子旅を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

インスタ映えする女子旅におすすめの京都のホテル8選

まずは、インスタ映えする女子旅におすすめの京都のホテル8選を紹介します。

京都ならではの雰囲気や、唯一無二のアートを感じられるお部屋など、さまざまなホテルが京都にはあります。

写真で思い出を残しながら女子旅を楽しみたい方は、参考にしてみてください。

  • HOTEL ANTEROOM KYOTO
  • モクシー京都二条
  • RAKURO 京都 by THE SHARE HOTELS
  • GOOD NATURE HOTEL KYOTO
  • La Viola
  • ホテル カンラ 京都
  • 三井ガーデンホテル京都新町別邸
  • ホテル ビナリオ嵯峨嵐山

HOTEL ANTEROOM KYOTO

引用:楽天トラベル

HOTEL ANTEROOM KYOTO(ホテル アンテルーム 京都)は、九条駅から徒歩約8分、京都駅からも徒歩圏内に位置しているホテルです。

アートやカルチャーが集まっていて、まるでホテル全体がギャラリーのように楽しめます。

ホテルの雰囲気は公式Instagramでも確認が可能です。

客室は全128室あり、個性的なコンセプトルームから、シンプルなスタンダードルームまで、好きな雰囲気にあわせたお部屋で過ごしていただけます。

コンセプトルームは、アート&カルチャー&和をコンセプトに作られていて、お部屋全体がアート作品のように感じられます。

どこを切り取っても絵になるため、インスタ映えにおすすめの一室です。

また、コンセプトルームのなかには、映画監督であり写真家でもある蜷川実花さんが手掛けたお部屋もあります。

ほかにも、アーティストによるお部屋も用意されていて、好きな作家さんの部屋を楽しんだり、アートを楽しんだりと唯一無二の楽しみ方ができるのも、ホテルアンテルームの特徴です。

7時から11時の間に館内レストランでいただける食事は、宿泊者専用なのでゆったり過ごすことができます。

日替わりサンドイッチやスムージーなど、ヘルシーなメニューがたくさんあるので、女子には嬉しいポイントです。

基本情報

住所:〒601-8044 京都府京都市南区東九条明田町7

チェックイン:15:00

チェックアウト:11:00

電話番号:075-681-5655

公式サイト:https://www.uds-hotels.com/anteroom/kyoto/

MAP

モクシー京都二条

引用:JR東海ツアーズ

モクシー京都二条は、二条駅から徒歩3分の位置にあり、京都市内の観光のほかに、関西各地への観光にもアクセスしやすい立地です。

京都モノガタリをデザインテーマに取り入れており、ホテルの至るところに物語が散りばめられていて、細かいところまで楽しめます。

客室は全158室で「うめ」「さくら」「もみじ」の3つのカテゴリーにわかれています。

「さくら」と「もみじ」の客室には、天井にさくらともみじのデザインを映し出すプロジェクターが設置されているところが特徴です。

入り口に入ると、MOXY Pickups(モクシーピックアップ)と呼ばれる24時間営業のバーカウンターがあります。

ポップでファンキーな雰囲気にノリノリな音楽がきこえてくるため、女子会におすすめの雰囲気を楽しめるのがポイントです。

基本情報

住所:〒604-8412 京都府京都市中京区西ノ京南聖町12番地

チェックイン:15:00

チェックアウト:12:00

電話番号:075-801-2200

公式サイト:https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/ukyox-moxy-kyoto-nijo/

MAP

RAKURO 京都 by THE SHARE HOTELS

引用:楽天トラベル

RAKURO 京都 by THE SHARE HOTELSは、北欧と和を融合させた優しい色合いの内装が特徴で、インスタ映えにぴったりなお部屋を堪能できます。

RAKURO 京都は、市営地下鉄駅「丸太町駅」から徒歩約5分に位置しています。

2018年にリノベーションホテルとしてオープンして、ウッドデッキテラスなどもあり、今どきなデザインが特徴です。

また、フロントの後ろや廊下に清水焼のタイルが貼られているなど、随所に京都の伝統が感じられるのもポイントです。

思わず写真に収めたくなるようなデザインが楽しめます。

客室は全56室あり、スタンダードな客室からジュニアスイートまでさまざまなお部屋が用意されています。
全室バス・トイレがわかれているため、ゆったりとお風呂に浸かることもできます。

京都の飲食店「リンク」の3号店「ツナグ」で召し上がる朝食では、京都産の食材にこだわった和洋2種の朝食が用意されています。

京都の老舗パン屋「進々堂」の食パンを使用した厚切りトーストや、京都丹波産銘柄豚「京都ぽーく」のソーセージなど、京都ならではの和食・洋食を堪能できます。

基本情報

住所:〒604-0867 京都府京都市中京区常真横町186

チェックイン:15:00

チェックアウト:10:00

電話番号:075-221-0960

公式サイト:https://www.thesharehotels.com/rakuro/

MAP

GOOD NATURE HOTEL KYOTO

引用:大林組

GOOD NATURE HOTEL KYOTO(グッドネイチャーホテルキョウト)は、他のホテルにはない天然素材にこだわったつくりが特徴です。

京都河原町駅から徒歩約2分に位置しており、世界初のホテルでWELL認証(WELL Buliding Standard)を取得したライフスタイル体現型ホテルです。

複合型商業施設GOOD NATURE STATION(グッドネイチャーステーション)の4〜9階に位置しているため、ホテルに滞在しながら飲食やお買い物も楽しめるので、女子会におすすめなポイントです。

客室は、天然素材にこだわった造りで、ドライフラワールームやボタニカルルームといったお部屋から選べます。

写真スタジオのようなお洒落な雰囲気で、可愛い小物も用意されているため、インスタ映えにぴったりな撮影をたくさん楽しめます。

館内にある京都産のオーガニック食品をお土産に買ったり、自分へのご褒美にオーガニックコスメブランド「NEMOHAMO(ネモハモ)」のアイテムを買ったり、さまざまな楽しみ方があるのも魅力です。

京都ならではの料理も館内で堪能できます。

2022年11月現在は、公式サイトから予約をすると宿泊料金が10%OFFや、美山牛乳ソフトクリームまたはカカオコーラをプレゼントなど、さまざまなお得になる特典があります。

基本情報

住所 〒600-8022 京都府京都市下京区河原町通四条下ル2丁目稲荷町318番6

チェックイン 15:00

チェックアウト 11:00

電話番号 075-352-6730

公式サイト https://goodnaturehotel.jp/

MAP

La Viola

引用:楽天トラベル

La Violaは、どのシーンを切り取っても、お客様がプライベートに寛げるような工夫がされているホテルです。

12室の客室は、全てデザインや家具が異なるのが特徴です。

ジャパニーズブランドから海外王室御用達のものまで、こだわりぬいた部屋が用意されています。

モダンな空間のなかに、和の要素を探す楽しみ方もおすすめです。

世界各国のお酒と軽食を楽しめるラウンジは、La Violaのこだわりが詰まっています。

お出かけ前に計画する場や、食事後の2軒目のバーとして、24時間好きなタイミングで利用できるのが特徴です。

4種類のクラフトビール、ハーゲンダッツ、お茶菓子からスナックまで、たくさん用意されているためゆったりとくつろいでいただけます。
大人女子旅にぴったりな雰囲気を楽しめます。

アメニティは、Acca Kappaというイタリアのボディケアブランドが用意されていて、女子にとって気分があがるバスタイムを堪能できます。

サロンにて人気急上昇中のホリスティックキュアドライヤーも配備していて、各種美容器具のレンタルもあるため、女性にとっては喜ばれる要素がたくさんです。

La Violaでは、大切なペットと一緒に宿泊できるプランも用意しています。

ペットを飼っている方で、宿泊を諦めている方にもおすすめです。

基本情報

住所:〒600-8387 京都府京都市下京区高辻大宮町138番地

チェックイン:15:00〜23:00

チェックアウト:11:00

電話番号:075-366-3009

公式サイト:http://www.la-viola.jp/

MAP

ホテル カンラ 京都

引用:楽天トラベル

ホテル カンラ 京都は、町家スタイルの京都らしい風情が漂うホテルです。

館内では、木や緑・石・土などの素材がふんだんに使用されており、自然を感じられます。

客室も、京都らしいデザインで、京町家のような心地良い雰囲気です。

モダンなインテリアでリラックスできます。

バスルームは、ヒバの木でつくられた浴槽が特徴です。

通常のホテルのバスルームとは違い、とても贅沢な空間なのがポイントです。

シャワーブースも独立しているため、快適に過ごしていただけます。

朝食は、京都ならではの食材を楽しめます。見た目も上品でインスタ映えするような彩りが美しいです。

和洋どちらでも選択できて、こだわりぬいた料理を選ぶのも楽しみの1つになります。

基本情報

住所:〒600-8176 京都府京都市下京区烏丸通六条下る北町190

チェックイン:15:00

チェックアウト:11:00

電話番号:075-344-3815

公式サイト:https://www.uds-hotels.com/kanra/kyoto/

MAP

三井ガーデンホテル京都新町別邸

引用:一休

京都駅から徒歩3分の観光の中心となる位置にある「三井ガーデンホテル京都新町別邸」。

粋を感じる洗練された空間とおもてなしが特徴で、京都町の風情を楽しめます。

館内レストランのおばんざい朝食ブッフェやアメニティ充実の人口炭酸泉の大浴場は、女子会におすすめのポイントです。

京都新町別邸は、フロントから目を引くデザインです。

どこを切り取っても、京都らしさを感じられるので、インスタ映えにも適しています。

客室は全129室あり、さまざまな種類のお部屋を選んでいただけます。

また、お部屋で過ごすときは、ワッフル素材のセパレートタイプのナイトウェアで、気持ちよく眠りへと誘います。

大浴場は25時まで入浴可能で、ナイトウェアのまま利用できるのも魅力です。

基本情報

住所:〒604-8212 京都府京都市中京区新町通六角下る六角町361番

チェックイン:15:00

チェックアウト:12:00

電話番号:075-257-1131

公式サイト:https://www.gardenhotels.co.jp/kyoto-shinmachi/

MAP

ホテル ビナリオ嵯峨嵐山

引用:じゃらん

ホテル ビナリオ嵯峨嵐山は、JR嵯峨嵐山駅から徒歩1分の位置でアクセス良好です。

美しい大自然に囲まれた環境は、ゆったりと散策するのにも向いていて、リフレッシュに最適な場所です。

ホテルの周りには観光地がたくさんあるため、嵐山の人気スポットを楽しめるところが女子会に向いています。

また、ホテル ビナリオ嵯峨嵐山にはブック&カフェが併設していて、ハイセンスな和雑貨や本を取り揃えています。観光の合間にアートを眺めながらほっと一息つくのにもおすすめです。

ドリンクやスイーツから、軽食までメニューが豊富です。

京都丹波産たまごを取り入れた料理などの京都ならではの料理も味わえます。

客室には、最上級の眠りを追求したデュベスタイルの寝具を採用しています。

モダンな雰囲気の洋室から、ゆったりくつろげる和室まで用意しています。

また、ホテル内には和風テイストの大浴場もあるため、観光地で楽しんだ旅の疲れを洗い流せます。

基本情報

住所:〒616-8372 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺広道町3-4

チェックイン:15:00

チェックアウト:10:00

電話番号:075-871-9711

公式サイト:https://hotel-binario.jp/arashiyama/

MAP

3人以上のグループにおすすめのホテル3選

3人以上のグループで女子旅をする方におすすめのホテルを紹介します。

広々としたお部屋でくつろげる空間で、心も体も癒やされてください。

  • ホテルグランヴィア京都
  • アルモントホテル京都
  • ヴィアインプライム京都駅八条口

ホテル グランヴィア京都

引用:楽天トラベル

ホテルグランヴィア京都は、JR京都駅からホテルへ直行できる好立地が特徴です。

チェックイン前後でも荷物を預けれるため、荷物だけ先において京都観光を楽しむのもおすすめです。

ホテル内にあるお土産屋さん「京みやげとオリジナルギフト」では、京都ならではの銘菓や佃煮、お茶などの商品のラインナップが豊富です。

引用:ホテルグランヴィア京都

雑貨もたくさん販売されているため、家族へのお土産やお友達とのおそろいを購入するのにも向いています。

ホテル グランヴィア京都では女子旅にぴったりな広々と過ごせるお部屋も用意しています。

エキストラベッドを使用すると4名まで利用できるため、3人以上の女子旅におすすめです。

お部屋に用意されているアメニティは、ヘアサロン専売のブランド「ハホニコ」と共同開発したオリジナルのアメニティです。

シャンプーやコンディショナーのほかに、女子にはうれしいクレンジングとフェイスウォッシュも揃えられています。

最上階のグランヴィアラウンジでは、カクテルやワインなどを堪能しながら、フランス料理と京都の料理をあわせたオードブルを召し上がれます。

京都の街を眺めながらゆったりと過ごせるラウンジは、グランヴィアに宿泊した人のみが使えます。

女子旅の締めに最高の場所になることでしょう。

基本情報

住所:〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ルJR京都駅中央口

チェックイン:18:00

チェックアウト:12:00

電話番号:075-344-8888

公式サイト:https://www.granvia-kyoto.co.jp/

MAP

アルモントホテル京都

引用:楽天トラベル

アルモントホテル京都は、京都駅から徒歩5分、八条河原町交差点そばに位置しています。

ゆったりとした大浴場があり、通常のビジネスホテルでは味わえない贅沢さが特徴です。

女子旅におすすめなのが、アルモントホテルの仲良し3人組プランです。

ベッド3台を備えた広々としたお部屋で、ゆったりとくつろげるのがポイントです。

素泊まりから食事付きまで選べるため、目的に合わせて宿泊できます。

朝食は、おばんざいビュッフェ付きのプランで、郷土料理や定番メニューなどのバラエティが豊富です。

基本情報

住所:〒601-8005 京都府京都市南区東九条西岩本町26-1

チェックイン:14:00

チェックアウト:11:00

電話番号:075-681-2301

公式サイト:https://www.almont.jp/kyoto/index.html

MAP

ヴィアインプライム京都駅八条口

引用:楽天トラベル

JR京都駅から徒歩2分に位置しているヴィアインプライム京都駅八条口は、2枚のガラスに本物の絹を挟み込んだ「絹ガラス」が彩る空間で、京と出会うやすらぎのひとときを過ごしていただけます。

客室はあたたかみと落ち着きがあって、女子旅に向いている広々とした客室も用意されています。

Sertaブランドマットレスや、寝心地を追求したヴィアインオリジナル枕で、快適な眠りをサポートします。

基本情報

住所:〒601-8002 京都府京都市南区東九条上殿田町44-1

チェックイン:15:00

チェックアウト:10:00

電話番号:075-662-5489

公式サイト:https://www.viainn.com/kyoto-h/

MAP

湯の花温泉を楽しめる旅館2選

これまでに、女子旅におすすめの京都のホテルを紹介しました。

以下では、湯の花温泉を楽しめるおすすめの旅館を紹介します。

温泉好きな女子や、京都で安らぎたい方におすすめです。

料理も京都ならではの味を堪能できます。

松園荘 保津川亭

引用:じゃらん

松園荘 保津川亭は、湯の花温泉の中心に位置しているため、自然に囲まれているのが特徴です。

約800坪の敷地を使った露天風呂や内風呂が8種類あって、湯の花温泉を存分に堪能できます。

露天風呂付きやひのき風呂付きの部屋も用意されていて、贅沢な空間を楽しめます。

食事には、猪肉・丹波松茸など京都らしい季節に応じた自慢料理を味わえます。

心も体も京都で安らぎたい女子旅におすすめの旅館です。

基本情報

住所:〒621-0034 京都府亀岡市湯の花温泉

チェックイン:15:00

チェックアウト:10:00

電話番号:0771-22-0903

公式サイト:https://www.syoenso.com/

MAP

おもてなしの宿 渓山閣

引用:じゃらん

おもてなしの宿 渓山閣では、大自然に囲まれながら至極の贅沢を味わえます。

大浴場は広々としていて、女性大浴場「ほのかの湯」は木のぬくもりを伝える総檜作りの壁や天井、贅沢な癒やしの時間を満喫できるのがポイントです。

おもてなしの宿 渓山閣では、プロが選ぶホテル100選の料理部門に連続入選した自慢のお料理を楽しめます。

こだわりの器で四季折々の京の美味を堪能できるのが魅力です。

お食事処はなかれんは、滝の流れる風情を楽しみながら食事を楽しめる贅沢な空間です。

夜は夜食のコーナーとして利用できるため、女子会でまったりと京都の風情を感じながら遅くまで語り尽くすのもおすすめです。

基本情報

住所:〒621-0033 京都府亀岡市ひえ田野町佐伯下峠20-6

チェックイン:15:00

チェックアウト:10:00

電話番号:0120-417-004

公式サイト:https://www.keizankaku.com/

MAP

京都女子旅の楽しみ方

女子旅は、女性同士で観光やショッピングを楽しんだり、夜は遅くまで語り尽くしたり、さまざまな楽しみ方があります。

以下では、京都で女子旅をもっと楽しむための方法を紹介します。

写真映えするグッズを準備する

女子旅を楽しむための1つ目の方法は、写真映えするグッズを準備することです。

写真が好きな女子は、撮影する回数が多くなります。

普通に撮るよりも、写真映えするグッズを用意すると、もっと楽しくなります。

ドライフラワーなどの小物を用意して、泊まる部屋に写真を撮るときに飾ってみるなど、少しの工夫で素敵な写真になります。

お揃いアイテムを取り入れる

女子旅をする友達同士でお揃いのアイテムを取り入れるのもおすすめです。

ディズニーランドではお揃いのカチューシャを用意する場合があります。

このように、京都での女子旅でもお揃いのアイテムを取り入れてみましょう。

写真スポットがあるような神社やお寺で、一緒に浴衣を着用して撮影をする方法は、京都ならではの楽しみ方なのでおすすめです。

絶景が広がる清水寺やカラフルで写真映えする八坂庚申堂など、素敵な観光スポットがたくさんあるので、事前にお友達と行きたいところをチェックしてみるのも楽しいですよ。

旅のしおりを作る

旅のしおりを一緒に作ると、女子旅をする前からワクワクした気分で楽しめるのでおすすめです。女子旅の思い出にもなりますし、行きたいところや、やりたいところをチェックしやすいメリットもあります。

なにか作るのが好きな方はぜひ試してみてください。

旅行先の情報を調べておく

女子旅を楽しむためには、旅行先の情報を調べておくことも大切です。

夜は街灯が少ない危険そうなところはチェックしておく、行きたい観光スポットが宿泊先からどれぐらいの距離があるか確認しておくと、スムーズに女子旅の計画も立てられるのでおすすめです。

参考:https://rtrp.jp/articles/90860/#24766214

まとめ

今回は、京都の女子旅にぴったりなおすすめのホテルを紹介しました。

写真に思い出をたくさん残しながら楽しみたい方にはインスタ映えするホテル、3人以上のグループで女子旅をする方には広々とした部屋が用意されているホテル、京都でゆっくりと温泉も楽しみたい方は旅館がおすすめです。

どんな女子旅にしたいか事前に相談をしてから、ぴったりなホテル選びをしましょう。

また、記事後半で紹介した女子旅を楽しむ方法を参考にして、ぜひ思い出に残るような素敵な女子旅にしてくださいね。