【近江八幡】THREE CAFE|居心地がよく1人でも楽しい!心温まる週末カフェ

「THREE CAFE」は滋賀県の近江八幡市の旧市街地にあります。

平日はドライフラワーや雑貨の販売、土日はカフェ営業と、一風変わったスタイルのお店。

もともとは酒蔵として使われていた場所を活用し、3年前から地域の町おこしに貢献する形でカフェとして参加しています。

小さなところですが、とても雰囲気のよい店内でお店の方にも癒されました。

「THREE CAFE」の基本情報

店名THREE CAFE
住所/アクセス滋賀県近江八幡仲屋町中21
Google map
電話番号0748-36-6729
カフェの営業日土、日
※週末のみの営業です。ご注意ください。
カフェの営業時間11:00~17:00
テイクアウト
駐車場有(まちや倶楽部のお客様専用駐車場)
Instagramhttps://www.instagram.com/three3cafe/

THREE CAFEは週末カフェの営業スタイル

「THREE CAFE」は、週末限定でカフェを営んでいます。

基本的には土日のみですが、細かな営業日や時間は月ごとに更新されるInstagramをチェックしておくのがおすすめです。

平日も開いていますが、雑貨販売がメインになっており、たまにフラワーアレンジメント教室などを開催しているとのこと。

実際にカフェで使用している食器も売られているので、平日はぶらりと買い物に、土日はゆっくりカフェに、と2つのスタイルを楽しめるのが特徴です。

THREE CAFEへのアクセス方法

観光スポットとしても知られている日牟禮八幡宮が近い旧市街地内にあるので、徒歩、公共交通機関、自家用車ともにアクセスはしやすいでしょう。

車で来る場合は、近江八幡駅の方向から来たとして「THREE CAFE」の右側手前60mほどの位置にある駐車場を利用するのがおすすめ。

近くにコインパーキングもありますが、「まちや倶楽部」と書かれている専用駐車場が空いていれば駐車可能です。

車を停めると、今度は日牟禮八幡宮の方に向いて歩きます。

少し歩くと「まちや俱楽部」の建物があるので、中へ入り奥へと進みましょう。

手前には数件ほどお店が並んでおり、その一番奥にカフェはあります。

入口には看板が出ているので、すぐにわかりますよ。

雑貨とドライフラワーに囲まれた店内

2名や1人などの少人数で利用するのに向いている印象がありました。

テーブルとイスが数脚並ぶこじんまりとした店内ですが、白を基調とした明るい雰囲気があるため、窮屈さは感じられません。

小規模なので広めのカフェにありがちな疎外感もなく、他にはない馴染みやすさがGOOD!

上から吊るされているドライフラワーはおしゃれで、華やかさも感じます。

対面の席にはコロナ対策用のパーテーションも置かれているので、気兼ねなく利用できるでしょう。

お店の方も物腰やわらかで話しやすく、居心地のよい空間を満喫できました。

店長が自画自賛するスイーツの秘密

「THREE CAFE」のスイーツは、彦根の多賀大社近くにある「otaya」という方のところから個人的に仕入れています。

店長自らも絶賛しているケーキを取りそろえているので、味の保証はばっちりです!

今回お店では「金柑とビターチョコのチーズケーキ」をいただくことに。

なかなか金柑を使ったスイーツは見ないので、想像できない味にドキドキしつつも、食べるとふんわり甘い果汁が口いっぱいに広がりました。

金柑特有のえぐ味もなく、チョコと濃厚なチーズとの相性は抜群です。

また、自宅で楽しむ用にテイクアウトで「金柑のバニラパウンドケーキ」も購入しました。

ドライフルーツのように練り込まれた金柑と、しっとりとしたパウンドーケーキのバランスがよく、また食べたくなる味です。

店長が絶賛する理由がわかる、納得の美味しさでした。

スイーツのラインナップは「THREE CAFE」のInstagramでチェックできるので、ぜひ見てみてくださいね!

永源寺の紅茶や地元食材を使ったこだわりメニュー

スイーツのお供として選んだのは「政所紅茶」。

政所と書いて“まんどころ”と読みます。

この紅茶は永源寺で採れた手摘みの茶葉を使用しており、完全有機・無農薬栽培で育てられているので、自然にも体にも優しいのがポイント。

また、焙煎方法次第で紅茶にも緑茶にも変化するのが特徴です。

クセがなく飲みやすいのでスイーツやフードメニューとの相性もGOOD!

ティーポットだからたっぷりと楽しめるのも嬉しいですね。

加えて、地元の食材をふんだんに使ったメニューが豊富なのも魅力です。

玉子サンドなどには永源寺にある「ヒトミワイナリー」のパンを使用しており、中に入っている野菜も自家製のものを使っているとのこと。

値段も400~800円とリーズナブルでなので、スイーツとも一緒に楽しみやすいでしょう。

地元愛にあふれたメニューを、ぜひ堪能してみてください。

まとめ

滋賀県の近江八幡市にある「THREE CAFE」は週末限定カフェですが、居心地のよい場所です。

店長が絶賛するスイーツには納得する美味しさがあり、紅茶やパンなどの食材からも地元愛の深さが伝わってきました。

営業日やケーキのラインナップなど、細かな情報は都度Instagramで更新されているので、訪れる際はぜひ事前にチェックしておいてくださいね!