【大津】Cafe Jinta|古民家をリノベーションしたおしゃれカフェでヘルシーランチを楽しもう!

滋賀県大津市にある「Cafe Jinta」は、低糖質を意識して作られたランチプレートが美味しいお店。

瀬田川のほとりにある古民家をリノベーションして2022年6月にオープンしました。

ゆったりとくつろげる癒し空間でランチやカフェを楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

「Cafe Jinta」の基本情報

店名Cafe Jinta
住所/アクセス滋賀県大津市瀬田1丁目26番地27号
Google map
電話番号050-3196-5055
営業時間11:00~17:00(ラストオーダー16:00)
定休日不定休(カレンダーをチェック)
予約可(予約フォームあり)
テイクアウト不可
駐車場
公式サイトhttps://cafejinta.owst.jp/
公式Instagramhttps://www.instagram.com/cafejinta/?hl=ja

古民家をリノベーションしたおしゃれな店内

もともと「Cafe Jinta」は京都の三条烏丸で創業していたお店なのだそうですが、このたび2022年6月に拠点を移し、大津にある古民家をリノベーションして再スタート。

木造の建物の古き良き雰囲気が活かされている店内は、おしゃれな内装が施されていてとてもステキでした。

暖色系のランプとウッド調のインテリアが相まって、あたたかみも感じられるようになっています。

少し暗めの店内なので、昼間だと窓の外からはあまり見えないのでオープンすぎずといった良さも◎

席にはソファータイプとイスタイプの2種類がありました。

荷物置き用のカゴも用意されていたので、女性への配慮が感じられるのもうれしいポイントではないでしょうか。

また、道路をはさんですぐ前には、唐崎公園と瀬田川があり、散歩や観光の間に立ち寄るのにぴったり。

お子さま連れの方や、カップルでの利用にも適している印象がありました。

訪れる際は平日でも満席になって待ち時間が発生したり、入店できなかったりする場合があるため、できれば公式サイトの予約フォームからか電話での事前予約をするのがおすすめです。

料理が決まっていなくても大丈夫なので、来店時間と人数がわかればあらかじめ申し込んでおくと良いでしょう。

メニューはモバイルで注文OK!

「Cafe Jinta」では、他ではあまり見かけないモバイル注文が取り入れられています。

各テーブルの上にQRコードが用意されており、それをスマホでスキャンしてメニューを確認できる仕様になっていました。

オーダーをする際は、テーブルに書かれた座席番号を入力して注文します。

オンラインで完結できるので、コロナ禍で他の人との接触を気にする方でも安心して利用できるのではないでしょうか。

また、QRコードを読み取ると、まずは「かんたんメニュー」と「こだわりメニュー」の2種類から選べるようになっています。

「かんたんメニュー」では細かなオーダーをせずシンプルに注文したい方におすすめで、「こだわりメニュー」はバリエーション豊富にフードやドリンク、デザートなどをチョイスしたい方、もしくは糖質制限などをしておられる方にぴったり。

1台のスマホからまとめて送信もできるうえにお店のWi-Fiに繋ぐこともできるので、データ通信も気にせず使えました。

もちろん、他のカフェと同じように口頭で頼むこともできるので、モバイル注文がよくわからない場合や、スマホ操作が得意でない方は、気軽にお店の方に話しかけてくださいね。

糖質制限されたおから入りハンバーグのランチプレート

メニューには、糖質のコントロールを意識して作られたものが豊富に取りそろえられています。

今回いただいたものは「ハンバーグ トマト&デミソース」のドリンクセット。

こちらのハンバーグは牛100%の合挽肉におからを加えた逸品。

とてもおからが入っているとは思えないジューシーな美味しさに加え、糖質も抑えられているという罪悪感なく楽しめるメニューとなっていました。

自家製法のトマト&デミソースソースには酸味とコクがよく効いていて、ハンバーグとの相性GOOD。

プレートに添えられているご飯には玄米と白米をブレンドしたものを使用しているとのこと。

プチプチとした玄米ならではの食感が美味しかったです。

また、ランチの各メニューは、さらに糖質とカロリーのバランスを意識した「こだわり注文」をできるようになっているのもポイント。

その日の自分のコンディションや食事スタイルにあわせてオーダーできるのは、「Cafe Jinta」ならではといえるでしょう。

電車でのアクセスと駐車場について

カフェへのアクセス方法は2種類あり、電車と車のどちらでも行くことが可能です。

電車の場合はJR琵琶湖線・石山駅より徒歩20分ほど。

京阪鉄道線・唐崎駅からだと、徒歩15分ほどでアクセスできるでしょう。

車の場合は少しカフェから離れてはいますが、カフェ専用の駐車場を利用するのがおすすめです。

行き方としては、まず「Cafe Jinta」を左手に唐崎橋のあるほうへ南に50mほど進みます。

そうすると、同じく左側にフェンスのあるパーキングがあるので、No.6.7.8.10の番号が書かれた場所に停めるようにしてください。

わからなければ、公式Instagramのストーリーズで駐車場への行き方の案内動画がアップされているので、そちらを参考にしてみると良いですよ!

まとめ

滋賀県大津市にある「Cafe Jinta」は、糖質を控えたランチプレートが美味しいお店。

食事に気を使っている方でも罪悪感なく楽しめるメニューが豊富に取りそろえられています。

木のあたたかみを感じながらゆったりとくつろげる店内も、おしゃれでステキでした!